マナラとduoのクレンジングの違いを徹底比較!どっちがいいの?

ホットクレンジングゲルとduoクレンジングバームはどちらも人気化粧品なので、どちらを購入するか迷っている人が多いのではないでしょうか?

 

私は現在マナラホットクレンジングゲルを愛用していますが、マナラに変える時にduoクレンジングバームも試してみたいと思い購入しました。

 

両方ともW洗顔不要で人気のあるクレンジングなので迷っちゃいますよね。

 

マナラとduoはどのような違いがあるのか比較してみました。

マナラ公式サイトへ
DUO公式サイトへ

マナラホットクレンジングゲルの特徴

マナラホットクレンジングゲルは90%以上の美容液成分を配合したゲルタイプのメイク落としです。

 

クレンジングゲル部門で5年連続売上No.1、温感クレンジング部門売上No.1、2018年モンドセレクション金賞受賞という人気のクレンジングゲルです。

その大きな特徴を見ていきます。

特徴1:毛穴ケア

毛穴が目立つ方、毛穴の黒ずみに悩まれている方におすすめのアイテムです。

 

毛穴の黒ずみは、分泌された皮脂が紫外線等の影響で酸化することで起こります。

 

配合された美容成分が角質層を柔らかくして、吸着力のあるゲルが汚れをからめとってくれるので、使用を続けることで頑固な毛穴汚れもスッキリ、つるつる肌へと導いてくれます。

特徴2:90%以上が美容成分

毛穴汚れが気になるからといって力を入れてごしごし洗ってしまったり、洗浄力の強すぎるクレンジング剤の使用により肌を乾燥させてしまい、より状態を悪化させてしまうこともあります。

 

マナラのホットクレンジングゲルは91.3%が美容成分です。

 

また、濡れた手や顔では効果を発揮できないので、乾いた状態で使用します。W洗顔不要なので時間短縮にもなります。

DUOザクレンジングバームの特徴

D.U.O.「ザ クレンジングバーム」は毛穴の黒ずみ・毛穴つまりを解消しながらうるおいを与えてくれるクレンジング剤なので上記のようなお悩みをお持ちの方におすすめです。

特徴1:きちんと落とす

洗浄成分と保湿成分配合の毛穴よりもはるかに小さい毛穴クリアカプセル「ナノマトリクス」がとろけると同時に微粒子化して毛穴に入り込んでくれるので、毛穴汚れを落としつつ保湿成分が角質層まで浸透します。

特徴2:きちんと潤す

31種類のエイジングケアもできる美容保湿成分を配合しており、「潤い・保湿」「透明感」「キメ・毛穴」「ハリ・弾力」に効果があるとされています。

特徴3:角質ケアをしながらマッサージ効果を

使いやすいバームタイプのクレンジング剤ですが、なじませることで新感触のとろ~っととろけるクリーム状のテクスチャへと変化します。

 

ソフトスクラブ効果で古い角質を除去しながら、ほんのりかおるローズの香りが気持ちを落ち着かせ、幸福な気持ちへと導きます。

 

D.U.O.「ザ クレンジングバーム」1つで「クレンジング」「洗顔」「角質ケア」「マッサージケア」「トリートメント」の5つの役割をしてくれます。

ダブル洗顔も不要です。

特別なケアをしなくてもこれ1つでエステを受けた後のようなお肌になれるのは忙しい現代女性にぴったりの商品です。

 

「美的」や「MAQUIA」などの美容雑誌をはじめとする女性誌にも掲載され、@cosmeクチコミランキングで2018年のその他クレンジング部門・マッサージ部門で1位をW受賞しています。また、モンドセレクション6年連続受賞してる商品です。

マナラとduoの使用感比較!

マナラとduoはどちらもクレンジングですが、マナラはホットクレンジングゲルとして知られていて、使用感はじんわりと温まってしっとりとします。

 

温感ゲルとも呼ばれているのですが、冬にマッサージするように伸ばしていくと肌も温まりすごく気持ち良く使うことができます。

 

一方、duoクレンジングバームは温まることはありませんが、とろけてなじんでいくので、潤いを真っ先に感じます。

 

マナラホットクレンジングゲルもduoクレンジングバームもメイク落ちが良いし、肌がつっぱらないところが良いですね。

 

私はどっちも好きなので、マナラホットクレンジングゲルを使いつつ、duoクレンジングバームもたまに気まぐれで使ったりしてます(^^♪

効果や良い口コミ悪い口コミをチェック

【価格比較】マナラとduoどっちが安い?

長い間使い続けるとしたら価格ってものすごい重要ですよね。どんなに使い心地やメイク落ちが良くても値段が高いと「市販で売っている安いものでいいや」ってなってしまいます。

マナラ DUO
通常価格 200g:4104円 90g:3888円

マナラホットクレンジングゲルの通常価格は200gで4104円(税込)、DUOクレンジングバームの通常価格は90gで3888円(税込)なので、マナラのホットクレンジングゲルの方が2倍以上値段は安いことになりますね。

マナラのホットクレンジングゲルは夜だけの使用で1本を約2ヶ月間使うことができるので、1年で計算すると、4104円×6本で24624円かかります。

一方、DUOは夜のみで1ヶ月間使えるので3888円×12回=46656円かかるので、1年間継続して使用すると考えると、全然価格が違います。

マナラ DUO
定期価格 200g:3283円 90g:3110円
お試し価格 2990円 1800円

定期購入の場合は、マナラもDUOクレンジングも20%OFFになります。定期購入の場合でもどちらも20%OFFなので、マナラの方が約2倍安いです。

ただ、初回購入価格はマナラもDUOも安くなっていて、マナラが2990円、DUOが1800円なので、DUOの方がリーズナブル(^^♪

結論としては、初回購入はDUOの方が安いのですが、継続して使う場合は圧倒的にマナラの方が安くなります。

通常価格、定期価格ならマナラが安い
初回購入だけならDUOが安い

【人気比較】マナラとDUOはどっちが人気なの

マナラホットクレンジングゲルもDUOクレンジングバームも名の知られた商品ではありますが、どちらが人気が高いのでしょうか?

マナラクレンジングはホットクレンジングゲルシェアNo.1

マナラホットクレンジングゲルはホットクレンジングゲルの中で売り上げがNo.1で、2018年6月で1000万本の販売本数を突破している大人気クレンジングです(^^♪

色々な女性雑誌でも掲載ありで、多くの芸能人がひそかに使っていると言われるほど人気なんです。
【マナラホットクレンジング】芸能人愛用は嘘?

DUOクレンジングはアットコスメ口コミでNo.1

一方、DUOクレンジングバームもアットコスメの口コミで第一位を獲得したり、女性雑誌にも掲載されたことがあります。

マナラホットクレンジングゲルもDUOのクレンジングバームも人気が高く、どちらが人気なのかというのは甲乙つけがたい結果となってしまいました。

ただ、DUOのクレンジングバームの方が6年もマナラよりも早く発売されているので、DUOの方が愛用者は多いと思います。

マナラの公式サイトへ
DUOの公式サイトへ

【成分比較】美容成分はどっちが多い?

マナラホットクレンジングゲルの全成分

グリセリン、トリエチルヘキサノイン、オリーブ果実油、ステアリン酸グリセリル(SE)、アーチチョーク葉エキス、メドウフォーム油、パパイン、プロテアーゼ、α-アルブチン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、加水分解コラーゲン、マンダリンオレンジ果皮エキス、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ヒアルロン酸Na、発酵ローズはちみつ/ハチミツ発酵液、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セレブロシド、オウゴン根エキス、ノイバラ果実エキス、ローヤルゼリーエキス、メマツヨイグサ種子エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ヘマトコッカスプルビアリス油、ダイズ種子エキス、プエラリアミリフィカ根エキス、アスコルビン酸Na、ザクロ果実エキス、ハチミツ、オリーブ油脂肪酸エチルヘキシル、スクワラン、ニンジン根エキス、オプンチアフィクスインジカ茎エキス、ミツロウ、ダイズ油、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、(ベヘン酸/エイコサン二酸)ポリグリセリル-10、DPG、ポリグルタミン酸、アルギン酸Na、シアノコバラミン、ステアリン酸PEG-5グリセリル、ステアリン酸PEG-15グリセリル、加水分解酵母エキス、ジステアリン酸ポリグリセリル-3メチルグルコース、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、クエン酸、クエン酸Na、(アスコルビル/トコフェリル)リン酸K、トコフェロール、イソステアリン酸ソルビタン、リン酸、BG、ポリソルベート60、ペンチレングリコール、リン酸Na、PEG-60水添ヒマシ油、リモネン、水、フェノキシエタノール

マナラ公式サイトより引用

高配合の美容成分には、

クレンジング後のうるおいを保つ成分:

セラミド・ローヤルゼリーエキス・ヒアルロン酸・スクワラン・ハチミツ・ポリグルタミン酸、ふっくら弾力肌に導くコラーゲンサポート成分、スーパーマイクロコラーゲン・ダイズ種子エキス・ザクロ果実エキス・ブエラリアミリフィカ根エキス・メマツヨイグサ種子エキス・セイヨウトチノキ種子エキス

透明感あふれる肌へ導く成分:

チャ葉エキス・ハイドロキノン誘導体・ユズ果実エキス・発酵ローズはちみつ

等が含まれているのでまるで美容液のようですね。

モチモチしたハリ肌へと導きます。また、洗顔後のブースター効果もあるので、スキンケアの浸透がよくなり、日々のケアの効果がより実感できるようになります。

このようにどちらも全成分がサイトで表示されていますが、全成分を見てもどちらがより良い成分が配合されているかなんて比較できないです。

 

ただ美容液成分はどっちが多いのかですが、マナラホットクレンジングゲルの方は美容液成分が91.7%配合されています。

 

一方、DUOクレンジングバームは31種類の保湿成分配合としか表記されていません。

 

うーん、成分の比較は表記の仕方が違うのでなかなか比較しづらいです。

マナラの成分の毒性について

マナラもDUOクレンジングも無添加なので安心

マナラホットクレンジングゲルは肌に負担のかかる「着色料」「合成香料」「鉱物油」「石油系界面活性剤」「エタノール」「パラベン」「紫外線吸収剤」を配合していません。

無添加にこだわらなければ汚れを落とすという効果を実現するのは簡単です。「効果が実感できる無添加の化粧品」の開発にこだわった製品です。

一方、DUOザクレンジングバームも肌をいたわるため、石油系界面活性剤・鉱物油・合成香料・合成着色料・アルコール・石油系油脂・旧表示指定成分は配合されていません。

マナラとDUO比較まとめ!どっちがおすすめ?

W洗顔不要のクレンジングとして知られるマナラホットクレンジングゲルとDUOクレンジングバームですが、私はマナラホットクレンジングゲルの方がおすすめです。

マナラの公式サイトへ
人気度や成分というよりも自分のお肌に合うのか、価格は安いのかで私はいつも判断します。

マナラホットクレンジングゲルの方がメイク落ちが良く、付けた時にすごく温感を感じてリラックスできるのが良いところですね(^^♪

 

また、価格もマナラの方がリーズナブルで、コスパが良いので現在もマナラを愛用しています。

 

マナラは初回限定キャンペーンで2990円で購入することができます。
(その後〇ヶ月は解約できませんというようなしばりもありません。)

さらに、45日間の返金保証期間があるので、万が一お肌に合わない、肌トラブルが発生してしまったという時は返金保証を使ってください。

ぜひ一度初回限定価格で試してみてくださいね(^^♪

マナラの公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です